So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Cut it out! : やめろ! [idiom]


Cut it out!

ネイティブ独特な言い回しの cut out を使った表現を紹介していきます。


やめろ!いい加減にしろ!うざい!と英語で言うとき真っ先に思い浮かぶのはなんでしょうか。


Stop it! , Stop doing that! などは誰もが一般的に知ってるかと思います。

これとまったく同じ意味のものが、


Cut it out!


では何故 Cut it out で "やめろ" となるのでしょうか?


意味を知っていた方も知らなかった方も一瞬イメージしてなぜだか推測してみて下さい。





Sponsored Link









全くそのまま考えずに使ってれば覚えてしまうことですが、初めて聞く人にとってうまくイメージを印象付けて覚えてもらうためにも自分なりにではありますが、解説していければと思います。


Cut out という意味自体はハサミなどで(切りとる、切り抜く)。


イメージすると、"切り離す" 的な感じのほうがつながりやすくなる気がします。



例えば、子供がしつこくずーと同じことをやって親の気を引こうとしています。そのやっている行為を
切り離させるというイメージで


"Cut it out!" (いい加減にして)


となんとなくのイメージでわかって頂けたでしょうか。


cut it out といってる6秒の動画を見つけました。一瞬なんで見てみて下さい。笑




もうひとつですが、cut out のニュアンスをうまく使ったまたいかにもネイティブな表現があるので紹介します。


ちょっとまた2秒ほどでいいんで考えてほしいんですが "おれにはこれ向いていないんだよ"、といいたいとき英語でどういいましょうか。


意外にこの"向いてない" とか"適してない"と軽くいいたいときのネイティブのニュアンスを伝えるの知ってないとなかなか難しいんじゃないかと思います。



例えば、"この仕事俺には向いてないんだよ"と言いたいとき


"I'm not cut out for this job."


be not cut out for 〜 で(〜に向いていない、適していない) という意味があるんです。



さあ何故またこういった意味になるんでしょうか。またイメージでなんとなく推測してみましょう。


I'm not cut out for〜  ということは、直訳すれば (私が〜のために切り取られていない)ですね。


洋服をイメージして頂くとわかりやすいかと思いますが、私のための洋服の型に切り取られていない または、私のかたちにフィットしないといった感覚で理解して頂けるでしょうか。


それで要は、"向いていない" 、 "適していない"といった意味になるわけです。


こういった比喩的な表現が入ったものはなかなか面白いですね。



例えば、ジョージクルーニーはなんで結婚せずにこの歳でとっかえひっかえ若い女を連れてるんだというお馴染みのゴシップネタがありますが、"彼は結婚に向いてないんだよ" とこのcut out を使って表現してみましょう。シンプルです。


"He's not cut out for marriage."


なんとなくわかって頂けましたでしょうか。


ところでジョージクルーニーですが、Gravityという映画(日本ではゼロ・グラビティ)が話題ですね。ゴールデングローブ賞でもノミネートされていて、この映画の紹介のとき司会者ふたりがジョージクルーニーのゴシップジョークを交えていたのが面白かったので見てみて下さい。





ちょうど1分たったところからGravityの紹介が始まります。


台詞を書きおこすと、

"Gravity is nominated for best film. It’s the story of how George Clooney would rather float away into space and die than spend one more minute with a woman his own age."

(グラビティが作品賞にノミネートされています。ジョージクルーニーが、同世代の女性との一分を過ごすなんかより宇宙に浮遊されて死ぬことをどうやって自ら選ぶかという話です。)


Gravityのクライマックスのワンシーンと世間でいわれるジョージクルーニーのゴシップイメージとを連想させる最高のジョークでした。主演女優のサンドラ・ブロックも会場も大爆笑です。




今日は最後に少し話がずれましたが英語関連なのでOKということで。笑


それでは!!


最後まで読まれた方ぜひ応援のクリックをお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ


sponsored link




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。