So-net無料ブログ作成

ただのまぐれだよ を英語でなんという? [Phrase]

05.14.10-Career-Hole-in-One.jpg


実力じゃなくてたまたまだったんだよというときのフレーズです。意外に知らない方も多いんじゃないでしょうか。




Sponsored Link








It was a total fluke.


完全にまぐれだよ

flukeという単語ですが、いろんな意味をもちますが、一気に全ての意味を覚えようとするのではなく状況的に今回のフレーズで覚えて頂ければいいかと思います。


ものすごく簡単に言えば、

It was just lucky.


だけで通じてしまうので、最悪これだけでもすぐにでてくれば問題はありません。



ただこういう簡単な文章ほど、日本語で先に"マグレ"とか"偶然"という英語ってなんだっけ?と考えてしまってとっさに出てこないという人が多くいます。



まずは、単語を覚えるときにも英語は英語で覚えなければ、実際に使えるものとして積み重なってはいきません。



今回の fluke ですが、英語だと


- an accidental stroke of luck

- any chance happening


こうやって英語での説明には, 必ず似た簡単な意味の単語 (今回では luck, chance)がはいっています。 こう覚えてしまえば、すぐに同じ意味でたくさんの英語のリンクがされていきます。





イメージが作られたらあとはひたすら自分で使ってみます。




例えば冒頭の画像のように、ゴルフでたまたまホールインワンがでたとします。



そういったときは


It was a total fluke.





It was just a fluke. だけでもいいんですが、total を付けるだけでぐっとネイティブに近づきます。




たまたま勝てないような相手に試合で勝てたときは

I just won by a fluke.  (まぐれで勝っただけだよ)






日本ではなにかと "いや本当まぐれまぐれ"、"たまたまだったんだよ"と謙遜する文化がありますが、そういった感じで多用するようなフレーズではないので本当にまぐれだった状況のときに使ってみるようにしてみて下さい。







少し長いですが、すごくわかりやすくて丁寧な動画です。


4:22秒あたりからflukeの説明がでてきますのでそこの部分だけでも見てみて下さい。



それでは!!



いつも最後まで読んで下さりありがとうございます!!応援クリックをぜひお願いします!(1日1クリック限度です)
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ


sponsored link



nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 17

コメント 1

秒速で英会話マスターする方法

「まぐれ」ってなかなかlucky以外の英語が出てこないですよね。いつも意外な単語やフレーズを取り上げているので読むのを楽しみにしています。私も英会話マスターのブログを書いているので、またお邪魔しますね。
by 秒速で英会話マスターする方法 (2015-01-13 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。