So-net無料ブログ作成
検索選択

It was meant to be. どういう意味? [idiom]

it_was_meant_to_be_by_michellis13-d3c4741.jpg

ネイティブがよく使う表現です。恋愛ドラマ等でしょっちゅう出でくるようなフレーズです。




Sponsored Link








It was meant to be.


そういう運命だったんだ


be meant to be 〜で直訳した場合は、 "〜になるように意味されている"となり、要は"そのように運命ずけられてる"と解釈できます。

例えば、冒頭の幸せそうなカップルがいたとします。

We are meant be together.

で一緒になる運命だという意味になります。


また、そのカッブルもやがて別れてしまったとします。へこんでいる彼氏または彼女をその友達が励ますようにいいます。

It was just not meant to be.(ただそういう運命じゃなかっただけだって)


ずっと落ち込んでやさぐれていたしていた人が無事成功してなるべき人になったというとき

He successfully became the person he was meant be.(彼はしっかりなるべき人になった)



meant to be の"そういう意味をもってそうなったんだ"という運命的なニュアンスを意識して実際に使ってみて下さい。



それでは!!



いつも最後まで読んで下さりありがとうございます!英語ブログのランキングに参加中です!!英語学習法部門で現在3位、英語ブログ部門では15位前後をさまよってます。応援クリックをぜひお願いします!(1日1クリック限度です)
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ


sponsored link



nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 2

きのこ

科学論文では、is meant toはまったく出てきません。
is supposed toはたまに見ます。
by きのこ (2016-08-07 12:59) 

さゆり

meant be と meant to be
ちがいはあるのですか?
by さゆり (2017-03-04 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。